ビットコインの使い方

ビットコインは、物理的な紙幣や硬貨が存在しない、仮想的なお金です。仮想通貨(正式には暗号通貨)と呼ばれたりしますね。

なので、ビットコインは、手元の財布に入れておいて、それをレジで手渡して、というような使い方をすることはできません。

今回は、簡単にビットコインの使い方を紹介いたします。

取引所で、日本円をビットコインに両替する

ビットコインは、「取引所」と呼ばれるサイトで購入することができます。

僕は「コインチェック」を主に使っています。他にも色々と試したのですが、ここが一番簡単でイチオシです。

このようなサイトで、ビットコインを購入するのが第一歩です。

購入というよりは、両替、交換と言った方が正しいですね。ビットコインを日本円に戻すこともできますので。

ただ、ビットコインの価値は日々変動していますので、そのタイミングだけ、注意が必要です。
(これについては、また別の機会に説明しますね)

ひとまず、ビットコインが欲しいときは、

取引所に登録して、日本円とビットコインを両替する

と覚えておいてもらえたらと思います。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

↑オススメは、この取引所です。登録も簡単なので、チャレンジしてみて下さい。

ビットコインをお財布に入れる

取引所で両替したビットコインを使うには、お財布(ウォレット)が必要です。

お財布といっても、ビットコインは仮想的な暗号通貨ですので、いつも使っているお財布には入りません。

やはり、バーチャルな、仮想のお財布に入れます。
お財布は、サイトにアクセスして使ったり、スマホのアプリで使ったりします。

僕は、「ブロックチェーン」というウォレットを使っていますが、こちらは、サイトでも、アプリでも両方使えますので、便利です。

他にも、ハードウェアウォレットや、自分のパソコンに入れておくウォレットなど、色々とあるのですが、まずは、サイトやアプリで使えるものが手軽だと思います。

ビットコインを使うのは、そんなに難しくない

以上、簡単ですが、ビットコインの使い方を紹介させていただきました。

暗号通貨は、まだ一般には広がっていないテクノロジーですので、最初は難しく感じるかもしれません。

ですが、あと数年もしたら、多くの人が、普通にスマホなどで決済をしているでしょう。
普及するのも時間の問題です。

今のうちから始めておいて、いざ流行ってきたときに、「えー、けっこう前からやってるんだどねー、以外と簡単だよぉ」なんて、しれっとカッコつけちゃいましょう笑

もし、何か分からないことがあれば、お気軽に質問などして下さいね^^

コメントを残す